Support / Technical support:ONLINESHOPにてご購入後の組立て・調整について | XROSSの電動アシスト付きロードバイク・マウンテンバイクで日々の生活を豊かに

Technical support詳細

ONLINESHOPにてご購入後の組立て・調整について

次の手順で組み立ててください。組付工具(六角レンチ、+ドライバー等)は、恐れ入りますがお客様でご準備お願い致します。
 
①梱包箱を開梱してください。
 
②自転車を取り出してください。
 
③保護材や結束バンド等を外してください。
 
④まず、フロントホイールをフォークに組み付けてください。クイックリリースは、小箱に梱包しています。
クイックリリースのレバーは通常左側ですが、ディスクブレーキの場合は、ディスクローターの無い側(右)にセットしてください。
 
⑤次に、ハンドルを組み付けてください。ステムのボルト4本の締め付けは、ハンドルが回らない最低限の締め付けトルクが目安です。
トルクが高すぎますとハンドルが凹む場合があります。
 
⑥サドルを取り付けてください。シートクランプボルトの締め付けトルクは、サドルを手で回して回らない最低限の締め付けトルクが目安です。
締め付け過大は、シートクランプが破損しますのでご注意ください。
サドルの高さ及び、角度の調整をしてください。
 
⑦ペダルを取り付けてください。
ペダル本体に"L"または"R"の印があります。"L"は左ペダルになります。
右ペダルは、時計回りに回してクランクに締め付けていきます。左ペダルは、反時計周りに回して締め付けていきます。左ペダルは、左ネジになっていますので、ご注意ください。
 
⑧リアホイールのクイックリリースがしっかり締め付けられていることを確認してください。
 
⑨タイヤの空気圧を適切にしてください。(梱包で空気圧を下げる場合があります)
 
⑩保安部品(ベル、リフレクター等、小箱に梱包しています)を取り付けてください。
 
以上で完了です。
 
変速装置、ブレーキ装置は、一度、完成車で調整をして出荷をしておりますが、輸送した関係でホイールやブレーキの組み付けに緩みや異常の可能性があります。
ご使用の前に組み付け状態の確認と、変速、ブレーキの動作確認をお願い致します。
調整が必要な場合は、テクニカルサポートに調整方法を掲載しておりますので、ご参考にお願い致します。
もし、ご自分で調整が出来ない場合は、お近くの自転車店にご相談ください。
 
また、ご使用の前に必ず、取扱説明書をお読みください。
 
 

XROSS

想像を超える創造へ

XROSSは、コンセプト性、趣味性、スポーツ性の高い電動アシスト付きロードバイク・マウンテンバイクを取り扱うスポーツバイクブランドです。
生活を便利で快適に、そして楽しく面白く、生活を豊かにする製品をご提供し続けて参ります。

Contact

page top